お問い合わせ

杉政のこだわり

技へのこだわり

杉政建設は、昔からの伝統の工法を守りながら、最新の住まいの技術についても日々研鑽しています。
今ではあまり見られなくなった「自社大工」による確かな「技」が、お客様が理想とする住まいを高度な技術で支えています。
お客様に満足していただく住まいを造るために、「自社大工」による施工と技術力向上の追求にこれからもこだわり続けます。

品質へのこだわり

住まいの品質や性能を保持するために、長年にわたり杉政建設独自の基準を定めて設計・施工しております。
さらに、住宅に関する国家資格を持つ専門検査員によって、建築中に重要な部分の法的な審査を受けます。

公共土木事業で培った地盤等の整備技術と、「自社大工」による高度な住宅技術で安心・安全な高品質な住まいをご提供させて頂いております。

デザイン・価格へのこだわり

杉政建設では、定期的にスタッフを中心に勉強会を開き、最新の住宅技術・材質やデザインについて学んでいます。
杉政建設の住まいは、施工技術や性能をあまり考慮しない「デザイン」を優先した住まいや、ローコストな「価格」を優先した住まいではなく、コストパフォーマンスと機能性に優れたお客様のご予算に合わせた住 まいづくりを行っております。
新築やリフォームのプランニングや資金計画など、どうそお気軽にご相談下さい。

家づくりの流れ

初めての家づくりは疑問や不安がいっぱい。
杉政建設は、お客様と疑問や不安も一つ一つ丁寧に話し合い、解決し、お客様の夢を叶えるためのお手伝いをさせて頂きます。
①プランニング(無償)
お客様の想いをじっくりと聞くこと・話し合うことを重要視し、お客様のライフスタイルに合ったプランニングを行ってまいります。
②資金計画(無償)
プラン計画と共に資金計画は大事なポイントです。
杉政建設のスタッフが定年にサポーチ致します。(住宅ローン仮審査)
③敷地調査(無償)
土地の地形、用途地域など法的制限、土地境界線などを確認。
④設計・お見積り(無償)
1軒1軒違うからこそ、お見積は詳しく分かり易くご説明致します。
⑤ご契約・お申し込み
建物のご契約と共に、建築確認申請、住宅ローンなどのお手続きを行って頂きます。
⑥着 工
土地を清める「地鎮祭」を行ってから建築がスタートします。
発生する費用:地鎮祭費用、着工金(全体の約20%)
⑦上 棟
柱や梁などの骨組みが完成し、棟木を取り付ける時に行われる儀式が「上棟式」です。
発生する費用:中間金(全体の約20〜30%)
⑧完 成
お施主様による施工検査後、いよいよ引き渡しとなります。建物の鍵や保証書のお引き渡しや、設備機器のご説明などを行い内容をご確認頂きます。
発生する費用:前金及び「登録免許税、表示登記などの登録関連費
⑨アフター
定期点検はもちろん、一生のお付き合いをさせて頂きます。